AGAクリニックに期待すること。発毛率100%なんてありえない。

どもども、M字先輩です。

もう11月も中盤ですね、寒い季節がやってきました。秋の抜け毛の季節も終わり、ひと段落ついたところですが、私は乾燥肌なのでまだまだ安心できない状況です。

乾燥肌ではない方も、注意の時期ですよ。寒くなりいつもより高めの温度でシャワーしてませんか?熱いお湯は頭皮の油分を落とし、乾燥させる要因になります。

気を付けてくださいね。

 

さて「AGAクリニックに期待すること、発毛率100%はありえない」って話ですが・・。

AGAクリニックに何を期待してますか?

「髪が生えることに決まっているじゃねーか!!」

そりゃあそうです。僕もそれを期待しております。しかしながら、「生えない人もいますよ。」

事実僕は現状維持ですから。

というか、「現状維持でいいや」ということを選択したんですね。こういった選択肢を選べたのは、AGAクリニックに通ったおかげだと感謝しております。

また、過度な期待は禁物です。また、AGAクリニックは自由診療ですから、己を律して、クリニックと向き合う必要があるとお伝えしたい。

「期待してはいけないこと」「やってはいけないこと」

絶対に生える・生やしてもらえると思って通う事。

ハゲに悩む。悩みまくってネットで情報を集める。

不安になる。でも抜け毛も増えていく。不安で不安でしょうがない。

クリニックに行こうとしている。まさに今そんな状況ですよね?

で、そんな状況で、勇気を絞ってクリニックの無料相談に行きますよね?でカウンセリングで言われるんですよ。

「100%生えるとは言い難いですからね。」「3年経過して改善したと感じる方が半数程度いる」

 

「えーっ・・・」って思いますよね。期待値下げないで欲しい。

「うちは100%の発毛率です、発毛させます。」言い切ってほしい。

でも、薬事法の絡みもありますし、訴訟リスクもあるので、「100%絶対生える、必ず改善する」なんてセリフは出てきません。発毛率100%はありえないということはここからきています。

実際、発毛率100%はありえないですよ。

発毛実感してる人は3割~4割、現状維持が4割~5割、それを足すと、8割~9割が、なんだかんだで、抜け毛は落ち着いているかなーって、「現状維持以上」ってカテゴライズされてます。

ですので、過度な期待は避けてください。心持ちを穏やかにして、AGAクリニックの初回無料カウンセリングに臨んでください。

医師の言われるがままにならないこと。

向こうも医療という名の商売です。「不安は煽られます」。それに負けないでください。

言われるがままに、高額な治療を受けないでください。セカンドオピニオンを受けてください。

皆様、何らかのお仕事につかれてますよね?

「相見積もり」って言葉がありますよね?ある問題の解決やサービスを受けるとき、どのような方法が最適なのか比較検討し、その導入コストはどの程度なのか?比較検討しますよね?

その「相見積もり」、AGAクリニックでもやってください。仕事ではできるんですが、自分のこととなると、ましてやコンプレックスである「薄毛」のことになると、交渉等がおろそかになる方が多いです

だからこそ、無料カウンセリングがあるんです。お話をお伺いして、そのクリニックの方針や担当医の考え方、施設の確認をして、持ち帰り検討で良いのですよ。

そして、自分の生活圏において、無理なく通える範囲にあるクリニックを3か所は回ってください。そのうえでジャッジしてください。

あ、でも相見積もりとは言いましたが、AGAクリニックで値段交渉はできませんよ。

ただ、自由診療ですので、クリニックの考え方で、薬代や治療方針が異なりますので、複数のAGAクリニックで、話を聞いて比較検討してくださいって意味合いで、「相見積もり」、「セカンドオピニオン」というキーワードを提示しただけですので、勘違いなさらないでください。

期待すること。

期待することになるのかわかりませんが、「私はこれを求めて、AGAクリニックに通った」、あくまで一個人の見解として。

ハゲ薄毛に関して語り合える

「そこ重要ですか?」って感じですか?

重要ですよ。少なくとも、僕には「ハゲ薄毛に関して語り合える友人」は持ち合わせておりません。ちゃんとハゲ薄毛に向き合える時間が月に一度ないし二カ月に一度あっても良いとい思ってます。

精神衛生上良いですよ。

専門家に質問して、自分が大事だと思っていたことに、医学的根拠が何もなかったり、「最近の学会では、最近こんな臨床実験で報告があった」等、お話が聞けたり、ただの都市伝説であることが分かったり、シャンプーのし過ぎが何故良くないのか?等、いろんなことがお話できます。

ネットを長時間見ながら、「これを使ったら生えるのかな?いやでも高いよね。頭皮がかぶれたらどうしよう・・・」悶々として、目と首だけが疲れて・・・。

そんな生産性のない時間を過ごすなら、専門家に話を聞いて、ハゲ薄毛と向き合うことが大切だと思いますよ。前向きなこころで、期待が持てます。

AGA治療の道筋・段階を知ることができる。

AGA治療は長いです。どれぐらい長いかというと、おそらく一生です。

「抜け毛を維持したい、発毛を促したい」それを、現段階で叶えるお薬がありますよね。それは、飲み続けなければ効果がないからです。

AGAにおけ通院治療に伴う費用・期間を「知る」ということはとても大切です。

医師から、話を聞いて、自分自身の悩みとか、懐事情を勘案して、医師をどのような治療方法を選択するかお話をします。そのうえで道筋を第三者にズバッと決めてもらったら、結構腑に落ちますよ。

「いつまで続ければよいのか?」という悶々とした気持ちから解放され、とりあえず半年は通う。こういった目標が、自分自身で納得して決めれる。「覚悟」が生まれるわけです。ここの着地点に導いてくれます。これが一番ありがたいですね。

 

また、引き際も明確になります。「効き目がないならやめてしまえ。」、「一年やってダメなら、坊主にする、スキンヘッドにする」これも、決断です。

 

プロペシア飲んで、ミノキシジル塗って、それに関わる月1万円~1.5万円程度の投資は問題ない。でも頭皮への注射は現実無理だって。経済的に無理。

こう考える人多いすよね。それで良いんですよ。

「ダメだったら治療をやめよう。潔く坊主にしよう」こういう選択もありなわけですよ。
だって無い袖は振れませんよね?借金してまでハゲの治療をする必要はないでしょ?僕にはありません。

でもここで言いたいことは、あなたが考える引き際の判断が正しいのかどうか?でしょ。

いろいろサイト見ても結局のところどうか?まだまだ不安がありますよね。

僕の場合は先生がそういってくれた。「10か月だけやってください」って。

10か月間の間にかかる費用の目安を計算して頂き、僕は納得した。決断できた。

ではでは、この辺で。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

AGAクリニックで頭皮をマイクロスコープで見てきたから画像貼っとく

40代口コミ、東京青山クリニックの無料カウンセリングを受けて、AGAの治療をやめ...

M字ハゲの僕が、AGAクリニックの無料カウンセリングを受けるべき理由を語ります。

AGA治療費用の比較ランキング。あなたが本当に知りたいのはコレ。

名古屋のAGAクリニックランキング 選び方3つの基準 2018年度版

AGAクリニックへの通院をやめたい。継続する為の3つのコツとは?