AGAスキンクリニック大阪難波院の無料カウンセリング体験

どもども、M字先輩です。

今回はAGAスキンクリニックの無料カウンセリングの体験記を記事にしていきます。

今回取り上げる、AGAクリニックは、「AGAスキンクリニック大阪難波院」です。

 

M字先輩の実体験レビュー投稿です。楽しく読んでいただけるように努めますね。

 

「あれ?なんで大阪難波院なの?」と思われた方は鋭いです(笑)

現在、M字先輩は名古屋在住で、名古屋のAGAクリニックに通院しています。

もちろんAGAスキンクリニックです。

 

僕は、全国展開している会社に勤務しているので、少し前までは大阪のAGAスキンクリニックに通院していました。

全国展開のクリニックは、総合職のAGAサラリーマンにはおススメですよ。

 

AGAクリニックに通院するなら、どこに通院すればよいかを悩んでいる方への参考になれば幸いです。

 

AGAスキンクリニック大阪難波院の立地・アクセス方法

画像引用元:AGAスキンクリニックホームページ

グーグルマップ

具体的に、AGAスキンクリニック大阪難波院はどのような立地に有るのでしょうか?

(駅立地)

地下鉄なんば駅13番出口から徒歩1分程度

(駐車場)

クリニックの無料駐車場はなし。電車で通院していたので使って無いです。大阪市内なのでコインパーキングはたくさんあります。

(建物立地)

 御堂筋という大通りに面している雑居ビルです。顔を指す立地と言えます。

(テナント立地)

複数のテナントが入る雑居ビルの10階にあります。
目立つ場所にビルはありますが、このビルには様々なテナントが入っていて、他のテナントに行くことを装えば、知人に見つかっても何かと理由付けができるので、やり過ごすことが出来ます。

 

一階が携帯電話のショップであったことも、タイミングが図れてよかったです。

どれだけビビってるんだって言わないでください。ビビるというか・・、ハゲは無駄にプライドが高いんです。だから人目を避けるんですよ。

 

スマートに入って、スマートに帰れるという点が、AGAスキンクリニックでは徹底されていますよ。

AGAスキンクリニック大阪難波院を選んだ理由

M字先輩がAGAスキンクリニック大阪難波院を選んだ理由ですが・・・。

シンプルに「通院がしやすいから」です。

僕は当時、大阪市内で勤務をしていたんですが、僕が担当するエリアが大阪の北エリアでした。梅田、新大阪、福島で複数店舗を統括するSV職をしていました。

会社の寮は新大阪にあったので、僕は当初梅田院で予約をお願いしましたが、私が予約をお願いした候補日は予約がとりづらい状況でした。

AGAスキンクリニックは大阪府内に、難波・梅田・天王寺の3店舗にクリニックを構えていて、他の店舗の予約状況も教えてくれました。そこで大阪難波院を進められました。

大阪の方なら分かっていただけるかと思うんですが、私の勤務先の本社は上本町で、月に数回MTGや会議でミナミに向かうことがありました。こういった環境で大阪難波院に通院する。結構都合が良いと思いませんか?

僕にとっては、「自宅からは離れるが、わざわざAGAクリニックの為にだけ足を運ぶ必要が無い」という点が、この適度な距離感が良かったです。

そもそも「AGAスキンクリニック」を選んだ理由

この頃、M字先輩は市販の育毛剤「チャップアップ」のみで薄毛対策を講じておりました。効果に限界を感じてきておりプロペシアやミノキシジルに興味を持ち始めていた時でした。

ちゃんとした専門医の元で、プロペシアを処方してもらいたい。「もう、AGAクリニックの門を叩こう」と思い始めていた時期でした。

AGAスキンクリニックを選んだ理由としては、下記のとおりですね。

認知度が高かったこと

AGA業界では大変有名なクリニックです。僕自身も大阪で地下鉄を使っていたので、車内の広告でよく認識をしていた為、抵抗感や不審感を抱くことはありませんでした。

年中無休、21時まで診察可能

AGAクリニックには、基本的に予約をしてからいかなければいけませんが、診療時間も夜21時まで、年中無休でやっていたので通いやすいです。

僕の場合は、サービス業のSV職なので、土日がそもそも休めない職場環境だったので、年中無休は助かりました。

また、上本町で夕方からMTGがあり、夜23時半には店舗の締め作業に戻るということも多かったので、20時頃予約を取るというパターンが多かったと記憶してます。当時は電話予約だけでしたが、今はLINEで予約できるので気軽ですよね。

全国最大規模のクリニックだったこと

M時先輩は、全国展開の会社に勤務していますので、転勤になっても他店舗で治療を受けられることが魅力であると感じました。この点は不安だったので、事前に確認はしていました。

※現在2018年3月時点で、北は北海道からミナミは沖縄まで全国50店舗のネットワークがあります。尚、一部提携店舗もあるので、全ての店名が「AGAスキンクリニック〇〇店」というわけではありません。

最大の動機づけ

無料カウンセリングから即日契約成立の場合には、初回のプロペシアの料金がかなり安くなるキャンペーンをやっていたことが理由でした。

当時、プロペシアの一か月分の相場は、約7,500円程度だと調べて知っていたので、その時インターネットで見た値段は忘れてしまいましたが、半額近い値段でした。かなり破格の値段であったと覚えています。

当時、いろいろ調べた結果、大手AGAクリニックのなかでも、AGAスキンクリニックが最も導入費用が安かった。と記憶してます。

 

尚、2018年3月の今でも、初回処方のフィナステリドを3,000円(税別)で処方するというキャンペーンをやっていますね。

僕が通院していた当時と違うのは、初回処方のフィナステリドが、「MSD社のプロペシア錠」から、「ファイザー社のフィナステリド錠」にかわったことでしょうか。

基本的には常設キャンペーンの印象です。

AGAスキンクリニックの無料カウンセリングとはどのようなものか?

AGAスキンクリニック様には申し訳ないですが、正直に書きますね。

当時、僕も不安を感じて無料カウンセリングを受けたので、このサイトを見てくれている人も不安でいっぱいだと思うんですよね。

僕が不安に思った点は、あなたも不安に思っていると思うので、無料カウンセリングの実態を書きます。

①無料カウンセリングでは何をされるのか?問診表を書かされるのか?頭皮のチェックの仕方はどのように行うのか?

最初に問診票に記入をします。いつから薄毛が気になっているか、それはどの部分か、育毛剤等は使っているか、等の内容でした。

その後、小型のカメラを使って頭皮チェックを行ってくれました。このチェックは、カウンセラーと呼ばれる女性スタッフが対応します。

はじめて自分の頭皮を映像で見ることが出来ちょっとワクワクします。

ちなみに僕はAGAスキンクリニックの名古屋院にも通ったことがありますが、そこでも頭皮チェックは女性でした。おそらくAGAスキンクリニックでは、女性カウンセラーが行うのが通例なんだと思いますよ。

頭皮チェックが終わると医師からの診断と治療方法の説明を受けます。ただ、すでに調べて知っている知識だったので、特に真新しい情報はありませんでした。

1点質問しましたが、女性スタッフに比べて医師の対応は冷たかったです。

②無料カウンセリング時に強引な営業があったか?提示された金額は?断ると値引きを提示され、契約を急がされたりするのか?

正直ここが知りたいですよね。

医師の診察が終わると、料金表のようなものを提示されました。3パターンありました。

①プロペシア+ミノキシジル 計12ヶ月分    年額約15万円

②プロペシア+ミノキシジル+頭皮への注射3回  年額約30万円台後半

③3番目が、②の治療方法に+αの治療方法     年額約90万円

ほんと、うろ覚えですいません。

プロペシアだけと思っていたM自先輩には驚きの金額でした。分割もできると言っていましたが、結婚しているので「妻と相談しなければ決められない」ことを伝えると向こうのトーンは少し落ちました。

ただ、奥さんの説得には私も力になるので、よかったら連れてきてくださいみたいなことは言われました。

「今なら、5万円引きが出来ます」というような、値引きの提示は無かったです。意外とあっさりとした内容でした。

③結局無料カウンセリング時に契約をしたか?契約をしなかった人は、本当に無料で帰れるのか

あくまでも無料カウンセリングなので、無料で帰ることが出来ます。

M字先輩は持ち帰り検討する旨伝えて帰りましたよ。その際にはお金は請求されませんでした。

M字先輩は、後日一番安い15万円のコースを契約しました。

結局調べたところ、AGAクリニックに通わずプロペシアとリアップを使って治療をしたところで、月に12,000円~15,000円位はかかるわけです。

それであれば、ちゃんと医師の診察受けながらやったほうが良いという判断をしたんです。

⑤無料カウンセリングを受けて、そのクリニックに対しての印象はどう変わったか?

先程の無料カウンセリングでは、女性スタッフがカメラを使って頭皮の状況を細かいところまで見てくれます。その後、現在髪と頭皮がどういう状況か教えてくれます。

女性カウンセラーからは「かなり額のラインが後退がしています。早く手を打ったほうが良いです。」、「プロペシアだけでなくミノキシジルの注射も行った方が効果的です」といわれました。

そう言われたときに、僕は、不安を煽り高いコースを契約させようとしているのかと思ったのです。

ただ、再度食生活や生活習慣、元々額が広いタイプで有ることなど、いろいろお話をしまして、「とりあえず、プロペシアのみで試してみましょうか?」と言われました。

そこまで、利益優先のAGAクリニックではなく、正直に今の頭皮の状態を患者に伝えてくれているのだと感じた瞬間でもありました。

M字先輩は、その後半年程プロペシアとAGAスキンクリニック独自のミノキシジルを使って治療を続けました。カウンセラーや医師からは、「現状維持が出来ているのでこのまま継続してください」といわれ、1年程通院しました。

その間、頭皮に注射をするDRメソ(AGAメソセラピー)のお誘いはありませんでした。

 

悪徳な営業ばかりしているとすぐにSNSで拡散されて、お店が潰れる時代です。

多くの患者に支持されて全国に展開をすることが出来ている、信頼できるクリニックだと思いますよ。

ゴリラクリニックの無料カウンセリングの口コミ。大学生の僕がAGAスキンクリニックを選んだ理由。

AGAスキンクリニックの治療費用は学生でも分割払いやローンが可能か?聞いてきた。

AGAスキンクリニックの無料カウンセリングの詳細⇒

 

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

AGAスキンクリニックの治療薬

AGAスキンクリニックではどの治療薬を選んだら良いですか? 

【AGAスキンクリニック】リバースのおすすめのプランはどれ?

18歳から薄毛に悩んでます。AGAスキンクリニック渋谷の体験レビュー「勧誘が露骨...

AGAスキンクリニック東京新宿院の口コミから見る評判の真偽は?

大学生のガチ口コミ AGAスキンクリニックVSゴリラクリニック

AGAスキンクリニックの費用はローン提示がデフォルト【試算表有】