AGAスキンクリニックの費用はローン提示がデフォルト【試算表有】

どもども

M字先輩です。

さて、今回は、「AGAスキンクリニックの費用は分割ローンが可能?【試算表画像】」というテーマで書いていきますね。

 

大学生から支持を得ているクリニックは、「AGAスキンクリニック」

 

と・・、いつか書いた記事にて力説した記憶があります。

 

AGAスキンクリニックが「大学生から選ばれているAGAクリニック」の一つと言えるのか?

 

その理由は、学生割引が効くからでしたね。

学生証を提示すると、値引きをしてくれるというシンプルなサービスです。

これは、本当に素晴らしいサービスです。

 

学割を大々的に学割をアピールしているAGAクリニックは、

「AGAスキンクリニック」以外にはないのではないでしょうか?あったらごめんなさい。

 

ただ、学割が効くとはいえ、そもそもAGA治療って高いですよね。

・手持ちのお金はないけど、ローンは組めるのだろうか?

・コース一括で請求されたりしないのかな?

という不安と疑問が持ち上がってくるわけですよ。

 

ということで、あなたの代わりに、M字先輩が通い続けている「AGAスキンクリニック」のカウンセラーに聞いてきました。

 

いつものように、薬を取りに行ったときに、ついでに聞いてみました。

ちなみに、お薬は郵送も可能ですから、いちいち取りにいくのが面倒な方は申し出てくださいね。

 

で、分割ローンの話を切り出したところ、カウンセラーさんから思わぬものが出てきました。

・「先ほどカウンセリングで使った患者さんの説明用でよければ・・・。」

・「個人情報が載ってないから問題ないか・・」

 

そう言って、一枚のメモを見せて頂きました。

 

「私は、こうやって手書きで説明してます」と見せて頂きました。

分割ローン試算表と呼んでいるそうです。

 

詳しくは、本記事の後半で、解説します!!

最後まで読んでくださいね。

【結論】AGAスキンクリニックでは分割ローンは可能

分割払いもメディカルローンも使用することができます。

 

例えば、半年分のAGA治療薬「リバース」をまとめて購入する場合、お手持ちのお金があるなら、現金一括で支払ってもかまいません。

さすがに、現金を持ち込む方はいませんよね。お金があるなら、銀行口座への振込です。

カードも使えますよ。

別に、お手持ちのクレジットカードのショッピング枠の範囲であれば、

カード払いにして、分割払いを選択することもできます。

 

但し、クレジットカードのショッピング枠を使った分割払い(大体最長24回払いが多いです)や、リボ払いになりますよね。

 

ですが、リボ払いは、なかなか元金が減らないのでやめましょう

金利が高いので、経済力のない学生には、絶対にお勧めはしません。

 

どうしても、カードローンで分割払いを希望されるなら、医療ローン(メディカルローン)も検討して下さい。

 

メディカルローンをご存じでない方もいらっしゃると思うので、簡単に説明をしますね。

簡単に説明するだけでも結構文字数を割いてしまうので、興味のない方は飛ばしてくださいね。

ローン(メディカルローン)とは?

住宅ローン、教育ローン、マイカーローンって耳にしたことありますよね?

これらは、名称の通り、それぞれ使い道が限定されているものですよね。

「メディカルローン」もそれと同じで、高額になりがちな自由診療の医療行為を受けたいと考えた場合に後押しをしてくれるものです。

ちなみに、AGAに伴う薄毛の場合は、保険は適応されません。

 

ただ、AGAに伴う薄毛かどうか判別が難しいケースもありますので、この記事を参考にしてください↓

あなたの薄毛の原因は本当にAGAですか?保険が適応されるケースがありますよ。

 

医療ローン(メディカルローン)は、

インプラント手術、整形手術、包茎手術、レーシック等の自由診療となる医療費を支払う際に使うことができます。

そんなに特別なものではありません。

 

おそらく、あなたが預貯金を預けている地方銀行や都市銀行でも取り扱っている、「個人ローン」の一種です。

ローン(メディカルローン)を使うメリットは?

ローン(メディカルローン)を使うメリットは「3つ」です。

①「手持ちがなくても100万越えの自由診療も受けられること」

AGAクリニックの治療で総額100万超えの治療となると植毛ぐらいです。

あくまでもわかりやすい例として、100万円の治療費をこれを30回で割ると毎月の返済額は約30,000円程度です。

 

➁「クレジットカードのショッピング枠より、金利が安いこと」

クレジットカードのショッピング枠で24分割払いを選択したら約15%程度の金利がかかってきます。医療ローン(メディカルローン)であれば5%前後の金利で済みます。

 

➂「返済期間が長い」ローンの融資枠の範囲で借り増しができること。

返済期間は最長7年~10年が目安です。

AGA治療は一生続きます。返済期間が長いというのは非常にメリットがあります。

デメリットは、次の項でも被る内容なので割愛します。

やはり、医療ローンの話は長くなりますね。

Q2 大学生でも分割払いやローンは使えますか?

 大学生でも分割払いやローンは可能。但し学生の場合いくつか条件があります。

 

「学生の場合幾つか条件があります」・・。

そうです。これがデメリットになるのです。

 

ローン(メディカルローン)のデメリットは「3つ」です。

 ①学生が高額なローンを組む場合、親の承諾が必要になる。

学生には収入がありませんので、あなた単体でメディカルローンの審査に通過できる可能性は限りなく低いといえます。

ただ、親の承諾があれば容易です。

 

➁審査に時間がかかること。

時間が掛かるといっても、一ヶ月もかかるわけではありません。

またAGAは一分一秒を争って生死を分かつ病気ではないので、この点はさほど気にする必要はないでしょう。

 

 ➂金利がそこそこ高いこと。

医療ローン(メディカルローン)は、クレジットカードのショッピング枠よりかは金利が安いです。

但し、住宅ローンの1%台やマイカーローンの2%よりかは金利が高いです。

金利が高い理由は、あなたが返済を滞納した時に、「差し押さえる物がないから」です。

フサフサになった頭皮を差し押さえるわけにはいきませんからね。

 

 ④治療内容によっては分割払いやカードローンが選択できないコースがある

ここもポイントですね。これは、各クリニックによって違いがありますので、必ず確認しなければいけませんね。

 

Q3 分割払いやローンは嫌。その都度払いは可能?

可能です。

ただ、AGAスキンクリニックで、その都度払いが可能なコースは1つだけです。

それは、プロペシア・ファイザーのフィナステリド等のお薬だけを使う、「ベーシックプラン」だけに適応されます。ここは要注意ですよ。

 

尚、AGAスキンクリニックには、下記の3つの治療プランがあります。

①ベーシックプラン

プロペシア等のフィナステリド系の抜け毛抑制薬だけを購入するプラン

 

➁オリジナルプラン

オリジナル発毛薬「Rebirth」を織り交ぜたプラン。

 

Dr’sメソ治療(AGAメソセラピー)プラン

注射器を用いて頭皮の皮下細胞に、薬を注入するプラン。

 

そもそも、「ローンを組む気はない」、「おれはプロペシアを処方してもらいたいだけ」、大いに結構です。

先生曰く、大学生さんは、「プロペシアだけ欲しい」と明確に言ってくるとのことでした。

 

そもそも、大学生であれば、親にばれずに自分のバイト代の範囲で治療をしたいと考えるのが普通ですよね。

大学生に限らず、社会人でもそうです。みんなそこまでのお金は持っていません。

初めてだから、とりあえず「プロペシアを処方してもらいたいだけ」・・

 

大丈夫です。

下記をご覧ください。

AGAスキンクリニックのHPからキャプチャしてきたものです。

 

画像引用元:AGAスキンクリニックホームぺージ

これが単剤処方のベーシックプランの内容です。

 

仮に、この中で最も高額な治療薬「ザガーロ」を選んだとしても、月額1万円未満の治療費を支払うだけです。

ちなみに、AGA治療初体験でザガーロを処方してもらってはいけませんよ?

まずは、フィアザーかプロペシアから試してみて下さいね。

お薬の作用が異なりますので。

仮に、いきなり高額で特殊な薬理作用を持つ「ザガーロ」を提案するAGAクリニックは即刻辞めたほうが良いです。詳しくはコチラの記事をどうぞ↓

「副作用の強いザガーロを、AGA治療の初心者が使用する」ことが愚行である2つの理由。

 

M字先輩がAGAスキンクリニックで受けた治療プラン

料金プランの画像

M字先輩の選んだ治療プランを書いておきますね。

 

M字先輩も、一年目だけ、フィナステリドとミノキシジルのオリジナル治療薬「Rebirth」を投与していく「オリジナルプラン」を契約しました。

僕の場合は、「Rebirth タブレットA・B」プランを選択しました。

A:ミノキシジルタブレット

B:フィナステリド

12か月コースで、14000円/月×12か月=168,000円 です。

 

これですね。 

飲むタイプのミノタブとフィナステリドだけですね。リキッドは使ってないですね。

 

このプランを選んだ理由ですが、「この二つで十分でしょ?」と当時は思ったからです。

 

皮膚科で買った、「MSDのフィナステリド」と「楽天で買ったリアップ」で「生えた」というほどの効果を感じなかったので

「やっぱ、おれはミノタブを飲んでみよう」そう思ったのですよ。

 

もし、ミノタブ飲んでフィナステリドも飲んで、生えなかったら・・

もうこれはあらがうことのできない「遺伝」だと思えばよい。

その時は、「もうAGA治療をやめる」と決めたからですね。

 

 

とりあえず、社会人だった僕はその16万円を12分割のローンで支払いました。

ただ、学生さんなんかは、お金もないでしょうし、親にも頼めないお金ですよね?

 

だから、メディカルローンを組むという考えはやめて、自分に無理のない範囲で始められる治療法を選択するべきだと強く説いておきます。

まずは、単剤処方のベーシックプランで良いのでは?

 

その都度支払いが可能な「フィナステリド」を購入して、副作用の有無や、抜け毛の変化を医師と一緒に見ていくことをお勧めいたします。

単剤処方のベーシックプランであれば、毎月6,000円を捻出すれば良いです。

つまり、生活に支障もない範囲で通院が可能です。

(※ファイザーのフィナステリドを選んだ場合です。)

 

AGAスキンクリニックの無料カウンセリング詳細はコチラ

では最後まで、読んで頂いた方に、ローンの試算表拡大メモをご覧いただきましょう。

おまけ:AGA治療費分割払いのシュミレーション

カウンセラーさんが言っていたのは・・

「AGA治療も、かつらも、植毛も、なんでも高額費用になる。」

「20代30代の患者様に限らず、分割ありきで計算をしているとのことです。」

「30回の分割で計算しています。」

ちなみ写真の赤枠で囲んだところが総額で、青枠で囲んだところが分割金額です。どちらも、単位は万円。

意味が分からないと思うので補足しますね。

 

画像見ていただくと、一番下の「リバース」という文字にぐるぐると丸がついてますよね。

そして、リバースの文字の横に「42」、その横に「0.9」という数字がありますね

 

要は、この患者さんが選んだのはこのプランです。

1年間(12回)のリバースABC3点セット総額42万円(税別)を、30分割払いにして

、かつ20%割引を使うとのこと。

 

とりあえずは、下記のような理解で良いです。

「(42万円÷30回)×80%×1.08消費税 」が月々の支払いとなります。

なので、月々、約「0.9万円」程度の支払いと言うことだそうです。

 

ではでは。

「AGAスキンクリニックの費用は分割ローンが可能?【試算表有】」の記事を

終ります。

 

最後まで、読んでくださりありがとうございました。

21歳の大学生です。僕の薄毛はAGAですか?

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

18歳から薄毛に悩んでます。AGAスキンクリニック渋谷の体験レビュー「勧誘が露骨...

AGAスキンクリニック東京新宿院の口コミから見る評判の真偽は?

AGAスキンクリニックの治療薬

AGAスキンクリニックではどの治療薬を選んだら良いですか? 

AGAスキンクリニック大阪難波院の無料カウンセリング体験

【AGAスキンクリニック】リバースのおすすめのプランはどれ?

大学生のガチ口コミ AGAスキンクリニックVSゴリラクリニック