フィナロイドを購入する前に個人輸入代行の危うさを認識して使え!

AGA治療薬の有効成分であるフィナステリド。

フィナステリドは、男性ホルモンにアプローチし、抜け毛の進行遅延をしてくれる有効成分でしたね。

 

フィナステリド配合のAGA治療薬のなかでも最も有名なのが「プロペシア」です。

プロペシアには特許があり、長らく薄毛治療薬の市場を独占してきました。

2015年にプロペシアが持つ特許が切れてからは数多くのジェネリック品が販売されています。ここでは割愛しますが、詳しく知りたい方は、こちらの記事を参照してください↓

フィナロイドとは?プロペシアのジェネリック品。どんな違いがある?

 

さて、2015年からの、プロペシアのジェネリック品販売の流れを受けて、2016年にフィリピンの製薬メーカーから発売されたのが「フィナロイド」です。

M字先輩の主観ですが、2018年に入ってから、低価格を売りにした「フィナロイド」を目にすることが増えてきたなという印象を持っています。

 

低価格で人気、プロペシアと同じ効果があると聞くと試してみたくなる人も多いでしょう。この「フィナロイド」ですが、どこで購入するのでしょうか?

 

●薬局では販売されていません。

●AGAクリニックや皮膚科等の病院でも処方されません。

 

では、どこで購入することができるのか?

それはインターネット上で、専門の通販サイトからのみ購入することができます。楽天や、amazonで購入することはできません。

 

この専門の通販サイトのことを、「個人輸入代行サイト」と言います。

 

「何故、いちいち輸入をしなければいけないのか?」、「AGAクリニックで気軽に購入ができないのか?」

理由はシンプルです。

フィナロイドが国内では未承認の医薬品だからです。

国内未承認の医薬品を国内で販売することはできないからです。

 

日本国内にいる人が、「国内では未承認の医薬品をつかってみたい!」そう思った場合

「個人輸入代行サイト」を経由して商品を手配するか?

 もしくは・・

 自ら個人輸入の手続きを行い輸入するか?

このどちらかの方法を取ることで、日本国内にいながら未承認薬を使用することができます。

 

ただ、現実的には自ら個人輸入の手続きをすることはできないでしょう。

税関の手続きや申請書、現地の代理店と外国語でやり取りをする必要があります。

正直「個人輸入代行サイト」を使うケースがほとんどです。

 

コチラの記事では、M字先輩が実際に商品の購入レビューをご紹介させて頂いてます↓

 オオサカ堂でフィナロイドを通販しました。徹底レビュー・画像あり。

 フォリックスFR15を通販で個人輸入した記録を画像付きで解説

 

今回の記事では、個人輸入代行サイトをいくつかご紹介しますね。

比較的、知名度が高く、初心者の方でも使いやすいサイトを3つほどピックアップ致しました。

【必読】その前に、個人輸入代行のリスクを考えよう!

本題に入る前に、「個人輸入代行」にかかわるリスクに触れますね。

記事の流れをさえぎる内容かもしれませんが、とても大事なことなので、当サイトではきちんと書きますね。

 

このサイトを見てくださってる人の多くが大学生や20代の方が大半だと思います。

「初めてAGA治療をしよう」という方が多くいます。

どのような方法を選択してAGA治療をするのかは自由ですが、フィナロイドを個人輸入をするのであれば、正しく理解して使用していただきたいと思いますので・・。

 

①そもそもフィナロイドの安全性は確かなのか?

 

・フィナロイドを製造販売している会社を信頼することはできますか?

・フィナロイドの製造国の、薬の許認可事情を信頼できます?

 

日本の厚生労働省やアメリカのFDAは許認可が厳しいことで有名です。

アメリカ食品医薬品局(アメリカしょくひんいやくひんきょく、Food and Drug Administration; FDA)は、アメリカ合衆国保健福祉省(Department of Health and Human Services, HHS)配下の政府機関。

連邦食品・医薬品・化粧品法を根拠とし、医療品規制、食の安全を責務とする。

FDAは食品や医薬品、さらに化粧品、医療機器、動物薬、たばこ、玩具など、消費者が通常の生活を行うに当たって接する機会のある製品について、その許可や違反品の取締りなどの行政を専門的に行う。

引用:ウィキペディア

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E9%A3%9F%E5%93%81%E5%8C%BB%E8%96%AC%E5%93%81%E5%B1%80

我々が購入する医薬品の中には、東南アジア等の発展途上国で製造販売されているものが多いです。もちろんフィナロイドもそうです。

何故か?それは人件費が安いからです。

 

それはさておき・・、医薬品の基準は国によって大きく変わります。

日本で禁止されている添加物や成分が、全世界で禁止されているわけではないということは理解しておいてくださいね。

 

➁海外未承認薬は偽物の可能性もありうる

 

フィナロイドに限っては、全世界への販売実績や、日本の大手製薬メーカーとの提携等、「信頼性がある」会社と思ってよいでしょう。

あくまでも個人の主観ですが、M字先輩は信頼してます。

だから購入して飲みました。

ただ、医薬品に限らず、偽物は多く流通しているのが海外の実態です。

高価格なバイアグラはその代表選手ですね。

フィナロイドが危険・偽物と検索される3つの理由とそれに対する反論

フィナロイドには飲み方にコツがある?僕は匂いが臭くてプロペシアに戻ります。

 

➂個人輸入代行業者が騙されているケースもある。

 

今回お伝えしたいことは、ここです。

「そもそも、個人輸入代行業者がだまされている」ケースがあるということです。

医薬品に限らず、過去にも国内の卸売業者(東証上場企業)がブランドバック等のスーパーコピー品を見抜くことが出来ず、大量に日本の小売り業者や消費者に販売してしまったという事件がありました。

ここまでであれば、よく聞く話ですよね。

 

この事件は、この卸売業者の先にある、「現地の輸出業者すらもだまされていた」という点です。

正直なところ、騙されていたのか、グルだったのかはわかりませんが・・・。

 

この図をみてください。厚生労働省のサイトから引用しました。

未承認医薬品の個人輸入代行の仕組みをイラストであらわしたものです。

画像引用:厚生労働省

https://www.mhlw.go.jp/kinkyu/diet/tuuchi/0828-4.html

さすが、非常にわかりやすいですね。

個人輸入代行サイトはこのような流れで、注文を取りついで、あなたの手元に商品が届くのです。

この流れしか認められていないです。

 

この流れしか認められていないんですが、逆にこの流れが問題だと考えています。

問題なのは、「外国の業者が、日本のあなたの自宅に直送する」という点です。

 

・つまり、フィナロイドが納品されるときに、代行業者は検品しません。

・外国の輸出業者が、本物とすり替えて、偽物を発送することが出来てしまう。

このような、脇の甘さがあるのが個人輸入代行なのです。

 

尚、「個人輸入代行業者のなかでも、外国の輸出業者から商品を受けて検品してくれるところはないの?あれば安心できるんだけどな?」こういった疑問がわきますよね?

 

しかし、それは違法行為なのです。

個人輸入代行業者は、医薬品の購入希望者の注文を取りまとめて、現地の業者に取り次ぐだけのビジネスなのです。

ユーザーの視点から見れば、親切で安心できるかもしれませんが、「薬機法違反」です。

医薬品の個人輸入代行業者でやっているところはまずないでしょう。

 

M字先輩は、未承認医薬品の個人輸入代行が「悪」だとか言うつもりもありません。

未承認医薬品で助かっている人も世界中には数多くいます。

一方で偽物をつかまされた人も多くいます。

 

そう、自己責任で使えば良いと思います。

もっと言うと、あなたの懐事情に合わせて使えば良いと思います。

M字先輩は、AGA治療に踏み出す一歩を阻むものが、治療費の高さであれば、低価格なフィナロイドを使えば良いと考えています。

でも、無知はダメです。

「フィナロイドを購入するということがどういうことなのか?」をちゃんと認識してくださいということです。

 

ここまでで、不安になった方には、「たった、+1,000円で安心を買う」という選択をおすすめします。こちらの記事をご覧ください。↓

フィナロイドが最安値フィナステリドではない?これは意外な盲点

 

「いや、問題ない。フィナステリドを使いたい」という方は、つづきを読んでください。

 

信頼できる輸入代行業者とそうでない業者の見分け方

インターネットでフィナロイドを購入しようとするといくつかの業者のサイトが表示されてきます。

その中でもやはり信頼できる業者を通じて購入しなければなりません。

【信用してはいけない業者】

①競合他社と比べて価格が異常に安いもしくは高い

➁最低購入単位が大きい。

➂自宅ではなく会社や法人名義でも注文を受け付ける所。

④正規品保証の記載がない。

⑤実績の浅い輸入代行会社

 

大手の個人輸入代行業者 2選

M字先輩は先ほどの5点を判断基準としてサイトを選んできました。

その結果、この2社を使っています。

個人輸入で購入経験のある人からすれば、メジャーすぎるサイトで面白みはないと思います。やっぱり、実績が大事だと考えています。

オオサカ堂

画像引用:オオサカ堂 HP

オオサカ堂は医薬品専門の輸入代行業者として有名です。

個人輸入代行業者として1997年に創業しております。

オオサカ堂という名称ですが、オオサカにはゆかりはなく香港の法人です。ちょっとユニークですよね。

画像引用:オオサカ堂

それぞれ扱われている医薬品は正規品保証がされているそうです。

一部の商品には、成分の鑑定書が付けられていますが、ある程度の信頼性の担保にはなりますが、これで完全に信頼するということが難しいのが現実ですね。

 

老舗であり、多くの会員が長期使用してこられているという安心感がありますね。

商品類に関しては、客観的に見ても他の業者と比べて安い値段であることことが分かりますね。

 

2018年9月24日現在:フィナロイド 1ヶ月分 1982円~

 

オオサカ堂で最新の価格をチェック⇒

 

アイドラッグストア

画像引用:アイドラッグストア

アイドラッグストアは厚生労働省の指導に従って運営しなければいけない、国内事業者です。

アイドラッグストアは東京に所在する法人です。薬事法の絡みがあるので、トップページの作り方や、広告の表示方法など、対策を行っています。

海外法人のオオサカ堂と見比べていただくと雲泥の差です。

 

アイドラッグストアが他の輸入代行サイトと一点を画しているのが下記の点です。

東京の本店所在地はオフィス兼店舗であり、対面販売業の免許も持っており、薬剤師が常駐している。これは大きな強みであるといえるでしょう。

 

2018年9月24日現在:フィナロイド 1ヶ月分 1,880円~

アイドラッグストアで最新価格をチェック⇒

 

個人輸入代行会社を検討するなら、上記の2サイトで十分事足りると思っています。

 

お薬堂

画像引用:お薬堂

お薬堂に恨みはありませんが・・・

「M字先輩が検討したけど、使っていない」という観点で紹介するならこの業者です。

 

サイト自体も、柔らかいイラストと風合いがあり、安心できるような雰囲気が漂っています。

薬機法に基づいたサイトの作り方、商品の検索方法等、コンプライアンスにはある一定の配慮がされていると感じました。

 

画像引用:お薬堂

「正規品100%保証」「安全確実な配送」「お届けまでの責任あるサポート」を明言しており、その自信のほどが見えます。

 

日本の北海道に本店所在地がある法人で、専門のスタッフを配置しており、電話での対応も可能という点に安心を感じますが、運営実績・運営歴が把握しきれない点に不安を感じます。

画像引用:お薬堂

長年の医療機関、治療院、エステサロンなどでの実績がある専門家、有資格者が勤務している業者でもあり、その実績からも高い信頼を得ているとうたわれています。

このように、さまざまな実績があるようには見えますが、「いろいろな業者と取り組みがある」というだけでは、不透明で安心や実績の裏付けにはなりえないといえるでしょう。

 

現在は、フィナロイドに関しては代行の取次は行っていないようです。

お薬堂:https://okusurido.shop/

フィナロイドの購入先・個人輸入のまとめ

ここまで述べてきたようにフィナロイドは日本の薬局などでは販売されておらず、海外から個人輸入する医薬品になります。

・製造しているのはフィリピンの大手製薬会社です。

・製薬会社に対しては信頼はありますが、現地の輸出業者や、個人輸入代行業者のルートで偽物が紛れ込む可能性があるということ。

・個人輸入代行業者を選ぶ際には、価格やサイトの見栄えではなく、ネット上での口コミやユーザーに支持されているかどうか、運営者情報・運営歴から判断することが大切。

・どこを選ぶにしても、未承認医薬品の使用は自己責任。

 

個人輸入に不安を感じたあなた。

医薬品の知識がない素人には正規品か偽物かを見極めることはかなり難しいことです。

しかしこういった海外の医薬品を輸入して使用する際には国の安全保障などはありません。健康を害したり、金銭的な被害にあっても個人責任となります。

 

そのためできるだけ信用できる輸入代行業者から購入するというのが一番安心な方法となります。それでも、不安がぬぐえないという方は・・・

 

「たった、+1,000円で安心を買う」という選択をおすすめします。こちらの記事をご覧ください。↓

フィナロイドが最安値フィナステリドではない?これは意外な盲点

 

AGA治療費用の比較ランキング。あなたが本当に知りたいのはコレ。

 

プロペシアの副作用と子作りと妻の妊娠。服用歴5年目の僕の体験談とは?

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フィナロイドが危険・偽物と検索される3つの理由とそれに対する反論

プロペシアとザガーロの効果の比較とは?医学的データーを検証

視点を変えろ!フィナロイドは最安値フィナステリドではない意外な盲点

フィナロイドを通販しました。オオサカ堂のレビュー・画像あり

価格が安いプロペシアのジェネリック医薬品5種類の比較

勘違いしてませんか?プロペシアとザガーロでは髪は生えないですよ。