プロペシア・ロゲインのネット通販における3つの注意点

どもどもM字先輩です。

M字先輩は、妻にも自身がAGAであることをカミングアウトをしております。

プロペシア・Rogaine(ロゲイン)・リアップなんかが洗面所にごろごろがっております。

妻にとっては私のM字ハゲなんて、もはや風景と化していた

ところが、先日幼稚園に入園する前の「半日入園体験会」なるものがありました。

そこで、息子が書いた僕の似顔絵らしきものがあるんですが、妙に肌色の面積が多い気がします。僕の頭にのせられている、黒色のクレヨンの塗料が少ないのです。

ショックです。それを僕に指摘してきたのが僕のワイフです。

そうです、言わないだけで、皆さんの奥様もママ友のパパと比較してるんですよね。

刺さります・・。

AGA治療薬のネット通販に関して。

インターネットでのAGA治療薬の購入に際して、結構詳しく記事を書いてきました。

プロペシアを未成年が個人輸入しました。薄毛に悩む18歳のレビュー

フィナロイドとは?プロペシアのジェネリック品。どんな違いがある?

「どんな商品なのかは分かった」、「局留めも便利だということも分かった」。

でもまだ不安。

もう少し掘り下げて書いていきたいと思います。

 

日本よりも承認審査が厳格な、アメリカの公的機関FDAに効果が実証された『プロペシア錠』『Rogaine(ロゲイン)』を、手軽に購入するには、ネット通販が便利です。

 

個人輸入代行サイトを利用することで、安く簡単に購入ができます。お小遣いの範囲で薄毛治療がしたい方は必見ですよ。

国内で買うには高いハードル

AGA治療薬として、世界の公的機関で効果が認められたプロペシア錠とロゲイン。

しかしプロペシア錠を国内で買うには値段が高く、Rogaine(ロゲイン)にいたっては国内で販売されていません。

「買えなきゃ意味がないじゃないか…」という声が聞こえてきそうですが、ご安心ください。

実はインターネットの通販サイトを通じて、『個人輸入代行』という手法で海外から安く購入する方法があります。

名前が固くて不安ですか?固いイメージを抱かせているかもしれませんがとてもシンプルです。

個人輸入代行って?

海外で流通している商品を購入するということは、外国語の読解は必要でしょうか?

海外のショッピングサイトは当然外国語で情報が記載されているため、外国語が得意ではないと読解が難しいです。

海外の通販サイトって会員登録をするだけでもひと苦労、ようやく終わっても商品ページの詳細文で諦めてしまうかもしれません。

 

しかし「個人輸入代行サイト」を通じてネット通販を利用すれば、購入および輸入手続きを代わりに行ってくれます。

サイトはもちろんすべて日本語表記で、外国語が苦手な方も安心。

個人で輸入すると、関税の問題が絡んでくる場合もありますが、個人輸入代行なら面倒な手続きもまとめて処理。

お金を払うだけであとは到着を待てば大丈夫です。

購入の際の注意点

そのような便利な個人輸入代行ですが、利用の際には【注意点】が3つあります。

自己責任

ネット通販を手がける個人輸入代行サイトはたくさんあり、大手の会社を選ばないと詐欺や偽物の被害に遭う可能性はゼロではありません。

海外で購入したプロペシア錠やロゲインは、日本国内では品質・有効性・安全性が確認されておらず、副作用や不具合の際に、対処方法が不明というデメリットがあります。

 

また、日本の法律上、購入したのは薬の購入者で、万が一健康被害などが起こっても個人輸入代行業者は一切の責任を負いません。

フィナロイドが危険・偽物と検索される3つの理由とそれに対する反論

 

ですから、日本でも多くの実績を積んでいる老舗のサイトを使いましょう

こちらは、安心安全の老舗。僕がメインで使うサイトです。こちらの記事では購入のプロセスを分かりやすく解説しています↓

オオサカ堂でプロペシアやロゲインを通販するなら局留めがオススメ

届くまでに時間がかかる

配送方法によって多少異なりますが、海外発送のため、注文から到着まで2週間前後の時間がかかります。

注文後に一時的な在庫切れが発覚した場合には、さらに時間が長引くため、スケジュールに余裕をもって購入しましょう。

そうしないと、薬が切れてしまうという問題が起きますので切らさないようにしましょう。

では、薬が無くなる前に素早く購入すすればよいのかと言えば、そういうわけでもありません。

今回、ご紹介しているプロペシアとRogaine(ロゲイン)に関して言えば注意が必要です。いわゆる、輸入制限の問題です。

輸入制限あり

こちらをご覧ください。厚生労働省のHPに飛びます。

個人輸入が合法となるには、一定量を個人使用の目的で輸入することが条件です。

輸入後、他人に転売することは禁じられています。

「効果があったから友人にも…」と格安で譲るのは違法なので注意が必要です。

一定量以上の医薬品を一度に買う場合、関税で事前申告の必要があります。

個人輸入代行業者の中には「その場合、責任を負わない」と明記している会社も多いので、利用する際は一度確認してみましょう。

1回の個人輸入で2ヶ月分、2本まで購入することが出来ます。
2本セットで購入すると、次回は2ヶ月経たないと購入出来ないです。

厳密に言うと購入できますが、通関が認められず。廃棄処分されるため、ここは注意が必要です。

初めて、注文をする際は問題ありません。

プロペシア・Rogaine(ロゲイン)を2回目に購入する際には注意しなければいけません。

ちょっとめんどくさいな・・・。

そう思った方は、ちょっとめんどくさいのですが、薄毛の為に、発注のタイミングはコントロールしてくださいとしか言えません。

 

最も簡単な方法はこうです。

一回目購入するとき。

届いてから、約10日間使用をしないことです。

つまり、すぐに開封して使わないことです。

約10日間というのは、注文してから届くまでに、14日程度最大でかかりますが、僕の経験上10日もあれば届きます。

 

ですので、初回購入したときに、届いたら10日間待ってから使う。シンプルです。

 

こうすれば、次回からは、あと10日ぐらいでなくなりそうだなあと思って注文しても、よっぽど引っかかることはないでしょう。

フィナロイドを購入する前に個人輸入代行の危うさを認識して使え!

まとめ

以上、注意点を3つご説明しましたが、とにかく初心者の方は老舗の大手代行業者のネット通販を利用するのが一番安全です。

長く愛され続ける理由を考えれば当然ですね。海外商品の個人輸入も、正しく利用すれば危険はありません。

安い・安全・効率的にAGA治療をしていきたいなら、ネット通販がおすすめです。

 

フォリックスFR15を通販で個人輸入した。レビュー画像あり。

フィナロイドが最安値フィナステリドではなかった。これは意外な盲点

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

オオサカ堂でプロペシアやロゲインを通販するなら局留めがオススメ