AGAクリニックで頭皮をマイクロスコープで見てきたから画像貼っとく

こんにちは、M字先輩です。

AGAクリニック歴8年目のM字先輩です。

フィナステリドとミノキシジルタブレット(通称ミノタブ)で、僕のAGAは改善されていたと思っていたんだけど、どうやらそれは思い込みだったという自戒を込めて、記事を投稿します。

今回は「AGAクリニックで頭皮をマイクロスコープで見てもらったから画像貼っとくわ」というタイトルになりました。

最近は、AGAクリニックに行って、薬貰って帰るだけをずーっと繰り返してました。ちなみに僕は、業界の最大手の「AGAスキンクリニック」です。

AGAスキンクリニック名古屋錦通

なんで、久しぶりに、こんなコラム的な啓発記事を投稿しようと思ったかというと、薄毛を克服した先輩から冗談交じりである言葉を投げ掛けられたのですよ。

「お前のM字そんなに改善してないよ。俺のと比べれば。」とね・・。

この先輩、AGAクリニックで薄毛を克服したものの、増毛意欲に火がついてしまい、年に一度、タイに渡航するような人物です。自毛植毛のツワモノです。自毛植毛が、最強であることは分かってるんですが、そんな長期休暇が取れない、サラリーマンには無理なんですよね。

さて、その先輩の何とも失礼極まりない、粗雑で、デリカシーのかけらもない言葉で傷つけられたわけですが・・。

ドキッとしますよね。胸にグサッときますよね。

 

ということで、今の状況を受け入れるためにクリニックの先生に、「ちょっと久しぶりに頭皮にスコープ当ててもらえませんか?」とお願いしたわけですね。

ちなみに、このサイトは毎日鏡を見ては、薄毛にため息をついている若者(大学生)が多いです。

  • 今、薄毛対策をどう対策しようか悩んでいる・・。
  • もちろん、ゆくゆくはAGA治療を考えている。
  • でも、20台でAGA治療は早いってという方もいるでしょう。

でも、たぶん、それだと禿げるから。

AGA治療は早期対応が重要です。悩んでいる人に本気になってもらうために。僕のM字ハゲのマイクロスコープ画像見せますね。

あなたの5年後ぐらいですかね。己と向き合う材料にしてみてください。

AGAスキンクリニックの無料カウンセリングの詳細をチェック➡

AGA・ハゲの人の頭皮・毛髪【マイクロスコープ画像】

まず頭頂部や側頭部や後頭部です。

これが正常な頭皮の部分をマイクロスコープで見たものです。

もう一枚拡大してみましょう。

見てください力強い毛髪です。密度も良く、一つの毛穴から2本~3本生えている状況も確認できますね。

次が僕のM字ハゲの部分です。はい、これです。

うーんヤバイですね。圧倒的に、細く弱い毛が見えます。太い毛髪を見ると、もう雲泥の差ですよね。これがAGAです。「成長するべき時にちゃんと成長出来ない病気」なのです。

なんで、こんなことを言うのかというと、自分のAGA・ハゲ・薄毛に本当に向き合わないことには何も始まらないからです。自分の目で、認識する方法はただ一つ、頭皮にマイクロスコープを当てることです。

そして、貧弱な毛髪と、健康な毛髪はどれほど違うのかを認識することです。それが、AGA治療の出発点であり、AGAクリニックの無料カウンセリングで実施されるのです。

自分の恥部ともいえるハゲっぷりを改めて見せつかられて、「傷つきませんか?」とよく問われます。僕はこう答えます。

「はい。とても傷ついて、恥ずかしかった」と。

でも、そこに意味があったと心から思っています。

ハゲ・薄毛の状態をスコープで確認する

勘違いしてはいけませんよ。

無料カウンセリングは、綺麗なカウンセラーに同情してもらう場ではありません。医師から正しい治療方法をヒアリングする場でもありません。

「お前はこんなにハゲている。AGAは病気だ」と宣告される場です。傷つけられに行く場所なのです。

意味わかりますか?

「あぁ、本当だ俺はハゲている、薄毛だ、AGAという病気なんだ」とちゃんと認識することが、大切なのです。

あなたが、これまで、ヘアスタイルで「なあなあ」でごまかしてきた毛髪ですが、それはもうハゲているのです。ハゲをヘアスタイル等で隠そうとしている、その心根から変えなければなりません。

そのために、一度スコープで毛髪・頭皮チェックしてみてください。きっと、傷つき・恐怖におののき、「うん。これはヤバイ。治療しよう」と心の底から思えるはずです。

ハゲ・薄毛の治療方法は一つだけ。

このサイトでも、同様のコラムを何回も書きましたが、結局のところ治療方法なんてものは一つしかありません。

厳密に言うと、AGAの治療に用いられる有効成分は限られています。結局は「フィナステリド」と「ミノキシジル」という有効成分を摂取するしかないのです。あとは、どこで購入し、どのように治療していくのか?という問題しかありません。

フィナロイドとフィンペシアどっちがおすすめ?その質問自体がナンセンス

フォリックスFR16とFR15比較レビューどちらが経済的で効果がある?

正直この2つの記事をよんでいただければ、あなたがAGA治療のために取るべき行動は決まったといっても過言では無いと思います。

 

あとは、予算やリスクを勘案して、「AGAクリニック」で医師の監督の元で治療を開始するのか?、自己責任で「個人輸入」にて治療薬を入手し治療を開始するのか?この2つしかありません。

 

最もおすすめななのはこのステップです。

  • AGAクリニックの無料カウンセリングに行く。
  • マイクロスコープで頭皮チェックする。自分が薄毛であると認識する。
  • 初回お試しの薬(フィナステリド)を安価でもらって帰る。
  • 1ヶ月飲んで副作用が出ないか確認する。このフローがおすすめです。

詳しくはコチラの記事で詳しく解説してますので、ご参考にしてください。

【AGAスキンクリニック】リバースのおすすめのプランはどれ?

 

AGAスキンクリニックの無料カウンセリングの詳細をチェック➡

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

40代口コミ、東京青山クリニックの無料カウンセリングを受けて、AGAの治療をやめ...

AGAクリニックの遠隔診療をオススメしない理由とは?

AGA治療費用の比較ランキング。あなたが本当に知りたいのはコレ。

【AGAスキンクリニック】リバースのおすすめのプランはどれ?

名古屋のAGAクリニックランキング 選び方3つの基準 2018年度版

M字ハゲの僕が、AGAクリニックの無料カウンセリングを受けるべき理由を語ります。